acpロゴ
ACP本部の紹介
一般社団法人
米国内科学会日本支部
〒604-8141
京都市中京区泉正寺町334番地   日昇ビル5階
株式会社CSセンター内
TEL 075-241-9620
FAX 075-241-9692
E-mail office@acpjapan.org
HOME > ACP本部の紹介 > 会費

ACP本部の紹介

会費

年会費

 ACPの会計年度は7月〜6月です.会費がお支払い済みになった方にだけ会員の特典が有効化されます.
 米国外在住の会員には雑誌の講読をオンラインに限定するオンライン会員の選択が可能です.オンライン会員にはAnnals of Internal Medicineの発送がなくなり、オンライン購読のみとなります.学生会員は無料です.身体障害者または少なくとも60歳で診療活動や他の給与職から引退された方は無料ですが雑誌の講読権利はありません.(ただし,その旨の申請が必要です.)なお,印刷物の購読を希望される方はお支払いが必要です. ご夫婦で会員の方は,一人分の購読を放棄すれば二人目の会費が割引になります.(ただしその旨の申請が必要です.)
 年会費は本部ホームページからクレジットカードを使ってオンライン支払いをしていただく事が可能になりました.User IDとPasswordの設定がまだお済みでない場合にはこちらから会員番号を入力して,お手続きをお願い致します.従来 通り小切手でお支払いをいただくことも可能です.

FACP昇格費

 上級会員/フェロー(FACP)になられる方は上級会員/フェロー開始費として150ドルを申し受けます.(これにはIDカード代,証書代,授与式の衣装代,その他経費が含まれます.)

支部会費

 各支部がそれぞれに設定しています.2012−2013年度の日本支部会費 は75ドルです. 支部会費は支払い義務であり,本部会費の金額に含まれています.入会初年度は支部会費が免除されます.また,入会月によって割引がある場合があります.

Associate/Medical Student Memberへの支部会費請求はありません.


会費の滞納

 会費はできる限り6月末までに、遅くとも8月末までにお支払いください.お支払い頂けない場合はAnnals of Internal Medicineの購読登録が一旦停止されます.会費をお支払い頂けば購読登録を再開し,すべてのバックナンバーもご請求があればお送りします.
 年会費,上級会員/フェロー会員費,その他の特別会費を滞納した会員は 自動的に会員の特典を失います.2年間滞納した場合,副会長からの通知後に,当学会から除名されます.

復会

 復会を希望する方は当学会宛に書面で復会の意思をご連絡ください.会費の滞納により除名された方は本年分の会費を合わせてお支払いください.復会までに2年以上期間のあいた方には最新のCurriculum Vitae(履歴書)をご提出いただく事がありますが,改めて入会申請書を提出する必要はありません. 以上,御質問等ございましたら,ACP日本支部事務局まで御一報いただけたら幸いです.

▲このページのTOPへ