Journals

Annals of Internal Medicine

(更新日 2007年3月19日)
Annals
Established in 1927 by the American College of Physicians

臨床ガイドライン(Clinical Guidelines)


大腸癌の一次予防のためにアスピリンまたは非ステロイド性抗炎症薬の定期服用:米国予防医療専門作業部会の推奨書

Routine Aspirin or Nonsteroidal Anti-inflammatory Drugs for the Primary Prevention of Colorectal Cancer: U.S. Preventive Services Task Force Recommendation Statement

U.S. Preventive Services Task Force*


6 March 2007 | Volume 146 Issue 5 | Pages 361-364


この文書は大腸癌の一次予防のためにアスピリンまたは非ステロイド性抗炎症薬を定期服用することの科学的な証拠を示しつつ,米国予防医療サービス専門作業部会(USPSTF)の推奨を要約したものである .この推奨書の基となる,表や参考文献などを含む十分な情報は本号に載せられている論文やUSPSTF Web site(http://www.preventiveservices.ahrq.gov)から入手可能である. 米国予防医療サービス専門部会は家庭医からの意見に対応して,その推奨書の内容を修正している. 米国予防医療サービス専門作業部会は,2007年後半に方法論の進歩を取り入れて,より読みやすい新しい推奨書を発行する予定である .下記の推奨書は既存の言葉と新しい形式の要素とを統合した中間的な改訂版である.グレードの定義は同様であるが他の部分では改訂されている.


(翻訳: 矢倉道泰)

English Abstract