Journals

診療ガイドライン(Clinical Guidelines)
皮膚癌のスクリーニング:米国予防医療サービス専門作業部会の推奨勧告
Screening for Skin Cancer: U.S. Preventive Services Task Force Recommendation Statement
U.S. Preventive Services Task Force*
3 February 2009 | Volume 150 Issue 3 | Pages 188-193
概要: 2001年米国予防医療サービス専門作業部会(USPSTF)皮膚癌スクリーニング推奨勧告の更新.

方法: 推奨を更新するため,USPSTFは,プライマリ・ケア医による全身の皮膚診察あるいは患者の皮膚自己検診のスクリーニングとしての有効性,スクリーニングにより見つけられた時点の病期,および正確性に関しての2001年からの出版された報告をレビューした.

勧告: プライマリ・ケア医による,あるいは患者の皮膚自己検診による皮膚癌のスクリーニングの有益性および有害性のバランスを評価するには,現在あるエビデンスでは不十分であると,USPSTFは結論を下している.(声明I)

(翻訳:林 正樹)

English Abstract

▲このページのTOPへ