Journals

医学の歴史(History of Medicine)
Ibn Sinaと臨床試験
Ibn Sina and the Clinical Trial
Mohammad M. Sajadi, MD; Davood Mansouri, MD; and Mohamad-Reza M. Sajadi, MD
5 May 2009 | Volume 150 Issue 9 | Pages 640-643
およそ1000年前,Ibn Sina ---西側ではAvicennaとして知られる--- という名の医師が,“実験を通して医薬品の特性の強度の認識”のための7つの条件を記載した.Ibn Sinaは薬物評価に論理を適用することを提唱し,そうすることより臨床試験に関連した最古の学術論文を記述した.この論文では,Ibn Sinaの生涯と彼の業績の歴史的な背景の概要を示す.さらに,著者らは彼の薬物評価についての学術論文の翻訳を示した上で,近代的な薬理学および臨床試験の概念との類似性について論じている.

(翻訳:大島康雄)

English Abstract

▲このページのTOPへ