Journals

クリニックにて(In the Clinic)
うつ病
Depression
4 May 2010 | Volume 152 Issue 9 | Pages ITC5-1
 臨床の母集団によりばらつきは大きいが,プライマリ・ケアの患者の平均5%〜10%がうつ病に罹患している.約半数のうつ病患者しか治療を受けていない.未治療のうつ病は糖尿病のように一般的に共存する疾患の効果的な治療を妨げるかもしれない.その他の慢性疾患と同様にうつ病は障害をもたらす.有効な治療は,症状を緩和しクオリティー・オブ・ライフ(QOL)を改善する.うつ病について質問することは「パンドラの箱を開けること」と見なされることがあるが,臨床医はほとんどの症例を効率的に認識し治療をすることができる.

(翻訳:吉井康裕)

English Full Text (pdf)

▲このページのTOPへ