Journals

(更新日 2010年10月18日)
ACP INTERNIST
In the News for the Week of 10-12-10(監修:新沼廣幸)
文末のMore....をクリックすると英文アブストラクトへアクセスできます.
ハイライト(Highlights)
1.看護師はヘルスケアでの,より多くのトレーニングとより大きな役割を期待されている
 Institute of Medicine(訳注:医学研究所)によると,ヘルスケア改革において,患者ケアに対する要求は非常に大きなものになってきており,その要求に対応するためには看護師の役割,責任範囲そしてその教育の改革が必要である.More....
(翻訳:新谷英滋)

2.アフリカ系アメリカ人の高血圧管理に関する最新の合意指針
 先週,アフリカ系アメリカ人の高血圧管理に関する最新の合意声明が発表された.そこでは一次予防(訳注:合併症を伴わない症例を対象とする)および二次予防(訳注:既に合併症を伴う症例に適応される)に焦点が当てられている.More....
(翻訳:新谷英滋)

自己評価テスト(Test yourself)
3.MKSAPクイズ:2日間持続する右肘の腫脹
 間欠性の急性痛風をもつ64歳男性が,2日間持続する右肘関節腫脹のために診察された.誘因となる外傷はなかった.この患者に最適な管理は何か.More....
(翻訳:山前正臣)

心臓病学(Cardiology)
4.血行再建後の負荷試験の濫用
 American College of Cardiology Foundation(訳注;米国心臓病学会財団)の推奨に反して,心臓の血行再建術を受けた患者の半数以上が,術後2年以内に負荷試験を受けていることが,新しい報告によってわかった.More....
(翻訳:山前正臣)

インフルエンザワクチン接種(Flu vaccination)
5.母親のインフルエンザワクチン接種で新生児を守る
 母親へのインフルエンザワクチン接種は新生児の感染と生後6か月までの入院のリスクを低減し,生後2〜3か月を通して新生児のインフルエンザ抗体価上昇に有意に関連したと研究によってわかった.More....
(翻訳:山内高弘)

6.新しい高容量インフルエンザワクチンのために設けられた国の診療報酬価格
 Centers for Medicare and Medicaid Services(訳注:米国CMS)は新しく認可された高容量インフルエンザワクチンの国の価格を決定し,10月1日から有効となる.More....
(翻訳:山内高弘)

学会だより(From the College)
7.ACPバーチャル診断プログラムを発表
 ACPは新しい形式の自己評価型教材として,Virtual DxSM-Interpretive Challenges from ACP(訳注:バーチャルDx-内科診断・解釈への挑戦from ACP)を発表した.More....
(翻訳:新谷英滋)

8.ウェブサイトのデザインの変更に会員の意見が求められている
 より会員のニーズを満たすために,ACP(訳注:米国内科学会)は,ACPウェブサイト上の“Running a Practice”のランディングページのデザインの変更を行っている.More....
(翻訳:山前正臣)

風刺画キャプションコンテスト(Cartoon caption contest)
9.ぴったりの見出しはありますか
 ACP Internist Weeklyは新しい風刺画にあうキャプションをつけたり,コンテストの勝者を選ぶのを手伝ってくれる読者を募集しています.More....
(翻訳:山内高弘)

 

▲このページのTOPへ