Journals

(更新日 2008年4月21日)
ACP INTERNIST
In the News for the Week of 4-15-08(監修:安藤聡一郎)
文末のMore....をクリックすると英文アブストラクトへアクセスできます.
ハイライト(Highlights)
1.AHAは治療抵抗性高血圧に対する勧告を提供する
 米国心臓協会の委員会は,治療抵抗性高血圧を診断して,評価して,どう治療するかについての新しい勧告を出版した.勧告は雑誌Hypertensionの電子版で早く出版された.More....
(翻訳:小野広一)

2.エストロゲン療法は良性の乳腺疾患のリスクの上昇をきたす
 Women's Health Initiativeの新しい分析によると,複合ウマエストロゲン治療を受ける女性では,良性増殖性乳腺疾患に進展するリスクが上昇する.More....
(翻訳:澤木秀明)

3.ハイリスク患者の心事故を防ぐためにACE阻害薬と同じくらいARBは有効である
 アンジオテンシン受容体ブロッカー テルミサルタン(製品名:ミカルディス)は,心不全のない,血管系疾患もしくは糖尿病のハイリスク患者にかかわる最近の治験で,心血管イベントを減少させることにおいてアンジオテンシン変換酵素阻害薬ラミプリル(日本未発売)と同じくらい有効であった.More....
(翻訳:小野広一)

腫瘍学(Oncology)
4.利点があることが判明し早期中止になる抗がん剤の試験と承認
 抗がん剤の試験で利点があることが判明し,早期に中止されることが多くなってきており,その早期中止の結果が医薬品の承認の材料としてしばしば用いられていることが新たな研究で判明した.More....
(翻訳:石田文宏)

感染症(Infectious disease)
5.2006年の流行性耳下腺炎の流行に関する研究はワクチンに関して疑問を投げかけている
 2006年の米国での流行性耳下腺炎の流行は,その多くが推奨されているワクチンの接種者におきていることより,新規の流行性耳下腺炎用のワクチンや追加接種が必要かもしれないと新たな研究は示唆している.More....
(翻訳:石田文宏)

Annals of Internal Medicineより(Annals of Internal Medicine)
6.テストステロンのスプレーが閉経前女性に有効であるが,プラセボでも有効である.
 性欲が希薄であるとの自己申告があり,血清フリーテストステロン低値である35-46歳の261人の女性をランダムに16週間,テストステロンスプレーを使用するグループ(3つの異なる投与量のいずれかに割り付け)かプラセボに割りつけた研究がある.その研究で,明らかになったのはプラセボ服用を含むすべての群で性的満足をみたすイベントの頻度が増加したということである.More....
(翻訳:澤木秀明)

7.諸外国からの処方薬輸入の危険性と有益性
「輸入処方薬を購入することは,場合によっては合法であるが,たとえ合衆国のブランドの薬よりも安価であっても,賢明な買い物ではないかもしれない.」と合衆国の患者に対する低価格処方薬の調達源としての国際製薬市場に関する論文の著者たちは述べている.More....
(翻訳:澤木秀明)

8.淋病の流行を制圧するのに必要とされている包括的戦略
 合衆国での淋菌罹患率は1975年から1997年の間に著明に減少した.そして,100,000人あたり約120.9症例と,過去10年にわたって,相対的に減少しないままである.More....
(翻訳:澤木秀明)

9.音声サマリー:テストステロンと女性の性的満足
 今週のAnnals音声サマリーでは,バンクーバーにあるブリティッシュコロンビア大学のRosemary Basson, MDが女性の性的満足を高める薬剤の使用と,行動療法について検討する.More....
(翻訳:澤木秀明)

患者さんとの意思疎通(Patient communication)
10.飲酒問題を治療するためのビデオを用いた訓練プログラム
 米国立アルコール乱用・アルコール依存症研究所が先週発表したところによると,新規の無料ビデオ訓練プログラムにより,医師は飲酒乱用患者をスクリーニングするための効果的な方法および問題をもつ患者の手助けをする方法を学ぶことができる.More....
(翻訳:石田文宏)

11.出産後1年は分娩後うつ病のスクリーニングを推奨
 米国疾患予防管理センターは新規の報告で,医療者は分娩後の女性に関して1年間は分娩後うつ病クリーニングを行う必要がある,特にリスクが高い女性に関しては必要性が高い,としている.More....
(翻訳:石田文宏)

許認可関連の行動(Regulatory actions)
12.へパリン関連の死亡者数は,62人に上昇するとみられる
 米国食品医薬品局は,汚染されたヘパリンを使用された後にアレルギー反応または低血圧も含んだ死亡者数が,19人から62人に上昇すると見積もった.More....
(翻訳:小野広一)

13.パーキンソン病のためのロチゴチン皮膚用パッチ剤はリコールとなった
 シュワルツファーマは,結晶がパッチ剤に析出して,薬が効きにくくなることから,ロチゴチン(製品名:ニュープロ)を使用した早期パーキンソン病治療用経皮貼布剤を回収している.More....
(翻訳:小野広一)

14.肺癌レポートに反映されたエクスベラ処方情報
 ファイザーは,吸入インスリン製品を使用した患者での肺癌の新しいレポートを反映したエクスベラ(インスリンヒトrDNA由来)に対する処方情報を更新した.More....
(翻訳:澤木秀明)

15.24時間以内にMRSAを検出する新テスト
 FDAは24時間以内にメチシリン耐性黄色ブドウ球菌の鼻腔コロニーを検出する新しい検査を承認した.More....
(翻訳:澤木秀明)

16.連邦裁判所判事はCMS実証プロジェクトを延期する
 サンディエゴの連邦裁判所判事は,先週,クリニカルラボラトリーサービスに対するメディケア実証プロジェクトの競争入札の仮差し止めを命じた.More....
(翻訳:澤木秀明)

風刺画キャプションコンテスト(Cartoon caption contest)
17.ぴったりの見出しはありますか
 ACP InternistWeeklyの風刺画キャプションコンテストは続いている. ACPスタッフは,最新のコンテストのために3人の決勝戦出場者を選んで,優勝者を決めるために読者の好きなキャプションに投票するように現在頼んでいる.More....
(翻訳:小野広一)

学会便り(From the College)
18.ウェブCMEコースは老年医学を扱う
 メルク加齢健康研究所(the Merck Institute on Aging and Health)から資金を提供され,米国総合内科学会は開業医のための老人医療トピックスについてのCMEのために3つの非常に対話的なウェブモジュールを始めた.More....
(翻訳:小野広一)

19.ACPは証明書を維持するプログラムを提供する
 ボストンで6月27日から30日まで開催されるACPの証明書を維持する(MOC)ための新しいプログラムの登録が,現在,始まっている.More....
(翻訳:小野広一)

20.ACPは,人気のある米国内科学会 医師のジレンマコンペティションのオンライン版を始める
 ACP年次学術総会で行われている,人気のあるACP医師のジレンマコンペティションに基づく新しいオンラインゲームで,さまざまな医学分野の知識を試して欲しい.More....
(翻訳:小野広一)

21.ACPの糖尿病のClosing the Gapプログラムが今秋にオンラインで始まる
 ACPによる「Closing the Gap質改善プログラム:糖尿病ケア」は糖尿病患者に対するケアの改善を目的に,診療所において関与するスタッフ間の新しいシステムを作り出す方策を,医師および関係者に提供する.ACPは現在2008年9月に始まる予定の新規オンラインプログラムへの参加に興味がある診療所を募集中である.More....
(翻訳:石田文宏)

22.2008 ACP職業斡旋センターに自分のプロフィールを送ろう
 2008ACP職業斡旋センターに自分のプロフィールを送ることで,希望通りの経歴を手にしよう.More....
(翻訳:石田文宏)

23.選挙用ウエブツールで候補者のヘルスケアに関する綱領を分析できる
 ACPは来週予定されているペンシルバニアの予備選挙を見越して,内科医が大統領候補者のヘルスケアに関する綱領をみて選べるよう,アップデートした情報を提供している.2008選挙ウェブツールがオンラインで利用できる.More....
(翻訳:石田文宏)

 

▲このページのTOPへ