Journals

(更新日 2009年8月10日)
ACP INTERNIST
In the News for the Week of 8-4-09(監修:金原秀雄)
文末のMore....をクリックすると英文アブストラクトへアクセスできます.
ハイライト(Highlights)
1.エビデンスは魚油の心保護効果の勧告を拡大した
 あるエビデンスのレビューによると,健康な人はオメガ3魚油を毎日500mg摂取する方が良く,心臓病や心不全がある人は少なくとも一日に800から1000mgを目指すべきである.More....
(翻訳:石田真実子)

2.米国疾病予防管理センターの委員会は新型インフルエンザ(H1N1型)に対するワクチン接種の勧告を発表した
 米国疾病予防管理センターの予防接種実施諮問委員会は,先週,新型インフルエンザ(H1N1型,ブタ由来)に対するワクチン接種の勧告を発表した.More....
(翻訳:塩田哲也)

自己評価テスト(Test yourself)
3.MKSAPクイズ:眼瞼下垂と軽度の顔面筋力低下
 65歳男性が,1か月前から時々右眼瞼下垂,複視,構音障害が出現し,次第に嚥下困難をきたしている.もっともらしい診断は何か?More....
(翻訳:板東 浩)

糖尿病ケア(Diabetes Care)
4.厳格な血糖コントロールは,1型糖尿病の合併症リスクを半減する
 長期にわたる研究により,1型糖尿病患者の血糖コントロール強化療法の既知の利点がさらに詳しく示された.More....
(翻訳:石田真実子)

診断(Diagnosis)
5.失神を診断するには,体位による血圧測定が,画像検査より有効で安価である
 最新の研究によると,高齢患者の失神を診断治療するには,体位による血圧変化の測定が,高価な画像検査よりも有効であることが多いと報告されている.しかしながら,それが利用されるのは,失神で入院した患者の半数以下にすぎない.More....
(翻訳:塩田哲也)

6.Clostridium difficile(C.diff)検査提出前に,臨床的意義がある下痢を鑑別する
 Clostridium difficile感染症は,次第に伝染力が強く発症率が高くなってきており,2つの基本的診断基準を医師が再認識するのは重要である.それは,臨床的意義がある下痢と臨床検査での便中の毒素産生C.diff存在の証明である.More....
(翻訳:板東 浩)

肥満学(Bariatrics)
7. 大規模試験により,重症肥満に対する肥満症治療手術は安全で有効であることが示された
 肥満症手術患者の多施設・大規模研究により,重症肥満患者において,多様な条件の共存にもかかわらず,全体の短期間の死亡や不都合なアウトカムのリスクは低いことがわかった.しかし,合併症の頻度はそれぞれの患者の特徴や,行われた術式などによって異なっていた.More....
(翻訳:石田真実子)

FDA最新情報(FDA update)
8. 冠血管拡張用カテーテルのリコール
 先週のFDAの発表によると,POWERSAIL冠血管拡張用カテーテルの4つのロットにクラス1のリコールが実施された.カテーテルの先端シャフトに破損が生じたとの苦情が寄せられたためである.More....
(翻訳:塩田哲也)

ブログより(From the blogs)
9.ヘルスケアの均衡化に有効性を考慮:合理法か,あるいは分配法か?
 Steven Weinberger氏が,有効的ケアについて,KevinMD.comで述べている.More....
(翻訳:板東 浩)

ACP Internistより(From ACP Internist)
10.今,Webファーストの内容をオンラインで見られます
 ACP InternistはWebファーストの内容でサイトを更新している.急性下痢症,外来診療,職員研修などの会議報告も含まれている.More....
(翻訳:石田真実子)

学会だより(From the College)
11.ナショナル・ジオグラフィクがPost Mortemの著者にインタビューした
 Post Mortemの著者である Philip A. Mackowiak, FACPは,ナショナル・ジオグラフィック・ウィークエンドのインタビューで,モーツァルト,ベートーベン,コロンブスといった医学的に難解な症例について論じている.More....
(翻訳:塩田哲也)

12.2009年春の総会の受賞
 著名な活動に対し,2009年4〜6月に,優秀な個人への総会賞が授与された.More....
(翻訳:板東 浩)

風刺画キャプションコンテスト(Cartoon caption contest)
13.そして勝者は・・・
 ACP Internist Weeklyは,最新の風刺画キャプションコンテストからの結果をまとめている.More....
(翻訳:石田真実子)

 

▲このページのTOPへ