Journals

ObserverWeekly

(更新日 2006年6月19日)
In the News for the Week of 6-13-06(監修: 東 理)
 
文末のMore...  をクリックすると英文アブストラクトへアクセスできます.
 
医学ニュースヘッドライン(Clinical news in the headlines)
1.妊娠初期にACP阻害剤投与は危険である

 先週公表されたリサーチにて,妊娠する予定のある女性,及び妊娠第一期の女性の高血圧にACE阻害剤の内服は避けるべきであるというエビデンスが補填された.More....(翻訳: 市堰 肇


2.閉経前の黒人女性は致死率の最も高い乳癌に罹患しやすい
 
乳癌に罹患している閉経前の黒人女性は,閉経後の黒人女性または任意の年令の白人女性に比べて,最も治療に抵抗性があり,最も致死率の高いサブタイプである基底細胞型の癌に進行しやすいということが,先週発表された.

More....(翻訳: 市堰 肇

3.ACPジャーナルクラブ:低脂肪食は発癌リスクや心疾患リスクを減少させない
 
ウーマンズ・ヘルス・イニシアチブの研究結果にて,低脂肪食の食事療法を行った閉経後の女性において,乳癌・大腸癌・心血管病のリスクは減少しないことが報告された.あるレビューアーは,この研究の食事介入は控えめすぎたか,開始が遅すぎたことによる結果であろうと述べた.More....(翻訳: 馬杉 治郎)
 

FDA最新情報FDA update
4.FDAが子宮頚癌のワクチンを承認
 
先週FDAは女性の子宮頚癌を予防する初めてのワクチンの最終承認を行った.今月末までに使用可能となる見込みのこのワクチンは6ヶ月間に3回予防注射を行う.More.... (翻訳: 馬杉治郎
 
医療サービスへのアクセス(Health care access
市民団体が国民皆保険を呼びかけ
 
連邦政府指定の市民団体が,先週,すべてのアメリカ人が2012年までに手頃な健康保険を利用できるよう勧告した.また,この市民医療作業部会(Citizns’Health Care Woking Group:2003年に老人医療健康保険制度処方薬利益法の一部として創設された)は,すべてのアメリカ人が高額な医療費から確実に保護されるよう勧告した.More.... (翻訳: 山川 正
 
医療ビジネスThe business of medicine
エトナが新しい'修正条項(Modifier)25'支払い方針を発表

 エトナ株式会社は先週,修正条項25により,E/Mコード(Evaluation and Management codes)に関する支払い方針を変更すると発表した. エトナはE/Mコードと修正条項に基づいて請求される特定の手技に対し,別々に医師に支払う--また,2004年7月1日までさかのぼり,以前に棄却された請求を再審査する.More....(翻訳: 山川 正)
 

   ObserverWeekly Home Page