Journals

ObserverWeekly

(更新日 2006年7月5日)
In the News for the Week of 6-27-06(監修: 平岡栄治)
 
文末のMore...  をクリックすると英文アブストラクトへアクセスできます.
 
CMC (メディケア・メディケイドサービスセンター)アップデート(CMC update)
1.新案を採用すれば,cognitive services*に対するサービスに対する支払いが増すだろう

 CMSは先週,医師の評価やマネジメントといったサービスに対する支払いを著しく増額させるような提案をした.認可されれば,これらの仕事の割合が増し,中期間型の外来通院では平均12.8%の,中等度に複雑なケースにおける外来通院では平均9%の,そして中等度に複雑な病院への通院では平均13.7%の支払い増加をもたらすだろう.More....(翻訳:岩田健太郎)
 

*訳注 cognitive servicesとは,患者の評価や治療の判断といった,いわゆる「頭脳労働」のこと.検査や薬物の費用だけではなく,プロフェッショナルである医師の判断や専門知識の提供そのものに対価が支払われるという意味
 

医療経済(The business of medicine)
2. 内科医はこの10年に実質収入の減少に直面している
 
内科医師のネットによる実質収入は,インフレに合わせて1995年から2003年の間に7%減少したが,プライマリケア医の収入が10.2%減少したことが影響した.収入の減少は,医師がプライマリケア医よりも専門医を選択する傾向にあることと,医師に対する報酬が据え置きか下がったことによる.More....(翻訳: 北口聡一)

3.患者の便宜を図る医師:診療時間改革
 
患者獲得のため,多くの医師たちが,より柔軟な予約時間を用意するようになっている.コストと利便性の観点から,ショッピングモールの診療所開設数がうなぎのぼりという時代になっている.More....(翻訳: 齋藤雄司)
 
医学ニュースヘッドライン(Clinical news in the headlines)
4. 鳥インフルエンザのヒト−ヒト感染が初めて確認された
 
世界保健機関(The World Health Organization)は先週,鳥インフルエンザのヒトーヒト感染のケースを初めて確認した.スマトラで,息子が父親にわずかに変異のあるタイプのウイルスを感染させたのだ.この突然変異がヒトへの感染性を増しているという意味ではないが,これは感染した鳥との直接接触なしでウイルスに感染した最初の症例である,と関係者はコメントした.
More.... (翻訳: 岩田健太郎

コンドームはHPV感染防御に有効である
 
先週発表された女子大生を対象として研究では,コンドームを継続的に用いることは,疣や子宮頸癌の原因となるHPVの感染率を有意に減らすことを示した.この結果は,コンドームの継続使用は,新しいHPVワクチンが効かない種類のウイルスの感染も防ぐ手助けとなることを示唆した.More....(翻訳: 北口聡一)

ACP ジャーナルクラブ:骨折はカルシウムとビタミンDで防ぐことはできない
 
Women's Health Initiative studyの結果によれば,カルシウムとビタミンD剤は,女性の骨折や大腸がんのリスクを減少させないことが明らかになった.しかし,レビューアーはいくつかの理由を挙げ,今回の研究がこれらのサプリメント剤の効用を過小評価している可能性があるとしている.More.... (翻訳: 齋藤雄司)
 
ACPニュースACP news
米国内科学会は入院費用変更プランのスケジュール調整を求める
 
米国内科学会(ACP)は,メディケアの病院入院支払い制度改革案に病院や医師が慣れるため,もっと時間が必要だと強く訴えた.ACPはまた,改革案が採決されたときに,CMS(メディケア・メディケイドサービスセンター)がそれに合わせて調整するよう要求している.また,メディケア卒後医学教育基金から研修医のdidactic services*を除外しないよう求めている.More.... (翻訳: 岩田健太郎

*訳注 didactic は「教条的な」という意味であるが,ここでは講義やジャーナルクラブといった,いわゆる「教室での勉強」を指す
 

資格更新(Maintenance of certification
. 入院患者診療の改善のためのモジュールが公開された
 
先週,ABIM(米国専門医認定機構)と アメリカ病院協会は,病院におけるケアを対象とした,新しい診療改善のためのモジュールをウェブに公開したと発表した.このモジュールの企画はACPと病院医学学会の協賛もあり,アメリカ内科専門医資格を維持している内科医が手に入れることができる.More.... (翻訳: 北口聡一)
 
フェローシップ募集案内Fellowship opportunities
オーストラリアにおける健康管理政策フェローシップ

 連邦基金よるフェローシップが,オーストラリアにおける独創的な健康政策研究に興味のある医師を募集している.申込締め切りは8月15日.More.... (翻訳: 齋藤雄司)

*ObserverWeekly 7-4-06号は休刊となります.
 
   ObserverWeekly Home Page