Journals

ObserverWeekly

(更新日 2007年1月30日)

In the News for the Week of 1-23-07(監修: 石塚尋朗)

文末のMore....をクリックすると英文アブストラクトへアクセスできます.
 

ニュースハイライト(News highlights)

1.ステント留置患者に抗血小板療法の勧告
 薬剤溶出性ステント留置患者は,ステント挿入後少なくとも1年間は抗血小板療法を継続すべきであると,新しい科学勧告が出された.この勧告は,米国心臓協会(AHA) ,米国心臓病学会(ACC),米国心血管造影とインターベンション会議(SCAI),米国外科学会(ACS)および米国歯科協会(ADA)の5学会が共同で発表した.More....
(翻訳:宇野久光)

2. 二年連続,癌死亡減少
 米国癌学会から先週発表された報告によれば,2004年の癌死亡は二年連続して減少を示した,特に大腸癌死の減少が最も大きかった.二年続きの減少は,70年以上にわたる統計においてはじめてのものである.More....
(翻訳: 伊熊睦博)

3.乳房の密度や遺伝子の特徴が癌の予後を予測する
 新しい研究によると,結合組織に富む乳房を有する女性は脂肪組織が多い乳房を有する女性の約5倍,乳癌になる可能性がある.次の研究によると186の遺伝子の特徴が髄芽腫と同様に乳癌や肺癌や前立腺癌の生存率と関連があることが示された.More....
(翻訳: 植田秀樹)
 

臨床ニュース(Clinical news)

4.ACPジャーナルクラブ: 非分画ヘパリンに低分子ヘパリンと同様の安全性と有効性
 静脈血栓塞栓症の患者に,非分画ヘパリンの定用量を体重補正して投与した場合,低分子ヘパリンと同程度に安全で有効であったという新たな治験結果が報告された.メイディケアの処方薬保険のない患者が増加すれば ,現金で支払わなければならない患者には通常のヘパリン投与が選択されることになると,同誌の編集論説は述べている.More....
(翻訳: 宇野久光)

5.膵臓癌の新たな成因,そして治療

 最近の二つの報告は,膵臓癌の新たな原因と新規治療法の可能性を示した.研究報告によれば,歯肉疾患は膵臓癌リスクを増大させる,一方で,よく用いられる化学療法が生存期間を延長させる .研究者らは歯周病を有する男性は,有さない男性に比較し64%の高率で膵臓癌を発症したと報告した.More....
(翻訳: 伊熊睦博)
 

インフルエンザ情報(Flu news)

6.薬剤抵抗性の鳥インフルエンザがエジプトで発生した
 抗ウイルス薬のオセルタミビル(タミフル)に抵抗性の鳥インフルエンザ種がエジプト在住の2家族から分離されたとWHOから報告されている.WHOの専門家は,現時点では新種ウイルスが広く公衆の健康に影響を及ぼすことはないが ,オセルタミビルがH5N1インフルエンザに対する主たる治療薬であるため,新種ウィルスの蔓延はかなり危険な状況であることを報告している.More....
 (翻訳: 植田秀樹)
 

薬剤ニュース(Drug news)

7.ジェネリック医薬品導入が遅れつつあると連邦取引委員会
 製薬会社とそのジェネリック薬品をつくる会社の間で,ある種の法的決着が増加したため,2005年以来ジェネリック医薬品投与の導入が遅れてきていると ,先週連邦取引委員会が報告した.その法的決着とは,ジェネリック薬品会社は,ブランド薬品の特許が切れる前に,薬品を市場に出すように取り組むことである.More....  
(翻訳: 宇野久光)

8.代替医療を用いる患者は,その事実を医師には伝えていない

 新たに発表されたNIHの研究によれば,多くの高齢のアメリカ人は代替医療を用いているが,その事を医師には伝えていない.アンケート調査は,補完的及び代替医療を用いる患者の69%は ,それらの治療について医師と相談していないことを示した.その理由として最も多くの回答は(42%),医師が補完的及び代替医療に関する質問をしなかったからである.More....  
(翻訳: 伊熊睦博)
 

学会ニュース(College news)

9.ACPは患者中心の医療を支援するための新しい指針を発表
 1月22日にACPは新指針を発表した.その名は“変化を必要とするシステム,すなわち患者中心の医療を支援するための医療費の支払い方針の再構築”と題されている .この指針は現在のメディケアにおける医師への支払い方法と未払い時の救済方法に関する不十分な点に対して9つの提言をしている.More....  
(翻訳: 植田秀樹)

10.米国内科学会は全米ヘルスケア年次報告を発表した
 米国内科学会のまとめた全米ヘルスケア年次報告が1月22日出版され,これには発展的な(advance)患者中心のプライマリーケアに関する改革案も含まれている .勧告では,医師に対する支払いを,単に施行したサービスに対する請求書の束に基づくのでなく,質の担保されたメディカルホームを通した患者中心のケアを実現するための予測に基づいた ,リスク相応で,包括的な支払いであることを謳っている.More....  
(翻訳: 伊熊睦博)

11.役員や理事に対する選挙が実施される
 役員や理事を選任する選挙が終了した.そしてその結果がACPのウェッブサイトに掲載された.彼らの任期は,4月21日に開催される2007年度内科学術集会における年次業務会議にて決定されてから有効となる.More....  
(翻訳: 植田秀樹)