Journals

ACP Journal Club

米国内科学会(ACP)が年6回発行するACP Journal Clubは、よりよい診療を支援するために、世界のトップジャーナルに掲載されたEBMに関連した論文を選りすぐり、評価を加えて掲載しています。タイトルを日本語に訳したものをご紹介しています。

ACP日本支部 Publication Committee副委員長
朔 啓二郎(福岡大学第二内科)
2004-2008.6

2008 (Vol. 148)

ACP Journal Clubは2008年March/April号を最後にAnnals of Internal Medicineに吸収されました。Annals 148-10号以降、2号毎に記事が掲載されています。

2007 (Vol. 146-147)

2006 (Vol. 144-145)

2005 (Vol. 142-143)

2004 (Vol. 140-141)